toggle
加古川・加古郡(稲美町、播磨町)のギター教室です。JR加古川駅徒歩3分 初心者から上級者まで対応、無料体験レッスンも随時実施中♪ 楽しくレッスンしながら上達を目指しましょう♫
2017-11-27

フルマラソン無事完走と久々の再会

こんにちは。
Soulfunktion Guitar School 講師の大西隆裕です。

昨日は大阪マラソンでしたね。
私といえば、昨日は加古川の河川敷をグルグル走る超ローカルなマラソンに参加していました(^^)
スタート地点会場に着くと続々とランナーさん達が集まっていました。
期待と不安の中で感じるワクワク感は半端なかったです!

スタートしてからはひたすら自分との戦いです。
25kmぐらいまでは4時間前半台で行けそうなタイムで走れていたので、自分でも走りながら驚いていました。
ただ30km超えた辺りから次第に雲行きが怪しくなってきました。
とにかく下半身が痛すぎて足が動かないんですよね、持久力はしっかりトレーニング積んでいたので全く問題無かったのですが。
34km超えてからは足が痛すぎて一気にペースが落ち、ほぼ早歩きのスピードで走っているような状態。

そして、10km、20km、30km部門の参加者さんがゴールしていくなか段々コースを走る人も減ってきて、最後らへんは本当に孤独との戦いでした(笑)
ただ今回は意地でも完走したかったので歯を食いしばって走り続けました。
傍から見たら滑稽な姿だったかもしれませんが本人は本当に必死(笑)
でもって走り続けて一歩も歩かずに無事完走する事が出来ました!
いや〜、この先大抵のしんどい事は耐えられそうな気がします、走るのってとっても良いです。

そしてその晩は私の恩人、山田忍さんに久々再会する為に元町のMistletoe Music Schoolへ。
私がMistletoeを離れてからは9ヶ月ぶりぐらいでした。
山田先生は、私がギター講師として歩むきっかけを作って下さった大恩人なのですが、自身で立ち上げた教室も含めてしっかりと成長した姿をお見せ出来るまでは会いに行かないと決めていたんです。
それが1年掛かるか、2年掛かるかはたまた…と思っていたのですが、1年経たずしてお会いしに行く事が出来て本当に良かったです。
フルマラソン完走もその意味で自分の中に課した課題だったので、今回は是が非でも完走する必要が有ったんですよね(^^)

久々に再会して、色んな事を話しました。
ギターの事、教室の事、生徒さんの話やトレーニング談義なども(笑)

山田先生のMoffaも弾かせて頂きました。
これもの凄く良かったです、本当にアコースティック楽器といっても過言ではないぐらい。
生音もアンプを通した音も上質な音で弾いていてとっても気持ち良かったです。

そして巷で話題のPlus Pedalも持っていって色々遊びました。
やっぱり創作意欲が湧いてくるペダルですねこれは。

そして久々にセッションも合わせて頂きました、いやー感慨深かったです!
ジャズを演奏する時の自分の理想はこの動画でPeterが喋ってる感じなんですよね。
何の曲をやるのか?テンポは?どんな感じで?なんてのをわざわざ説明せずとも、お互いが反応しあって演奏していくという形。

まだまだ修行中ですが、久々の恩師とのセッションでこの域まで到達するぞ!という気持ちを再確認させて頂きました。
その後はその日のレッスンが終了した清水先生も交えて3人でひたすらセッション。
いやはや付いていくので精一杯でしたが、Mistletoeに居た当時を思い出して本当に楽しく演奏出来ました。
ひたすらセッションの後はお腹が空いたので3人でご飯へ!
ヘルシーに鳥三昧でした、久々に塩じゃなくタレの焼き鳥を食べたらその美味しさたるや、サラダチキンばっかり食べるのも控えめにしないとなと思いました(笑)

今年は自分自身変化の大きい一年だったのですが、来年もしっかりと前へ前へ精進していければと思います(^^)

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA