toggle
加古川・加古郡(稲美町、播磨町)のギター教室です。JR加古川駅徒歩3分 初心者から上級者まで対応、無料体験レッスンも随時実施中♪ 楽しくレッスンしながら上達を目指しましょう♫
2018-12-02

メンテナンスはとても大事!

こんにちは。
Soulfunktion Guitar School 講師の大西隆裕です。

先日、大阪阿倍野にある中川弦楽器製作所さんへ久しぶりに伺う機会が有り、用事がてら教室の貸しギターもメンテナンスして頂きました。
値段の割に鳴りが良くて購入したものの、少し弦高が高くて弾きづらい部分が有ったんですよね。
色々調整頂いたおかげでかなり弾きやすくなりました、中川さん有難うございます(^^)

メンテナンスはやっぱり大事

さてさて、やっぱりメンテナンスはとても大事です。
最低でも年に1回は専門の技術者の方に見てもらうようにしましょう。
ちゃんと練習しているはずなのになかなか上手く弾けるようにならない方、そういう方はとても弾きづらい状態のギターで練習している可能性が大です。

しっかり調整が施されていないギターで練習してしまうと、余計な力が入ってしまったり、また指の押弦が良くない角度になったりするのでとても危険なんです。

演奏技術という側面で考えると、自分自身の中に良くない動きをインプットしてしまうと、それを治すのに余計な時間が掛かってしまうんですよね。
どうせなら効率よく上達出来れば、と思う方が大半では無いでしょうか?

弦交換も大事ですよ♪

これも意外と軽視しがちなんですが、弦交換もこまめに行うようにしましょう。
状態の悪い弦を張ったままだとピッチも安定しないし音の伸びや演奏性も良くないので絶対にオススメ出来ません。
ただ金銭的な事も有るかと思います。
目安としては、1弦を指の腹の部分で素早く撫でた時に滑らかさがなく、カサカサだったりキュッキュといった音がするのであれば間違いなく替え時です。

そうそう、交換する時は1本だけではなくちゃんと6本全て交換しましょうね。
そうする事で全体の音のバランスが保たれます(^^)

あとは毎回弾き終わったあとに布やクロスなどを用いて手汗などを拭き取る事で弦の寿命を伸ばせるのでオススメです♪

良い状態のギターで演奏する事は練習効率も上がりますし、何より耳を鍛える事にも繋がります。

気になる生徒さんはまたレッスン内で質問して下さいね(^^)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA