toggle
加古川・加古郡(稲美町、播磨町)のギター教室です。JR加古川駅徒歩3分 初心者から上級者まで対応、無料体験レッスンも随時実施中♪ 楽しくレッスンしながら上達を目指しましょう♫
2019-06-19

『何でや!?』を掘り下げようという話

こんにちは。
加古川のギター教室、Soulfunktion Guitar School 講師の大西隆裕です(^^)

今日は掲題の通り『何でや!?』を掘り下げようという話についてツラツラと書き綴ってみたいと思います。

新しい課題に直面した時の意識の持ち方

自分の中に新しい事を取り入れて行こうとする場合、すんなりとその課題に取り組める時も有れば(これはそれまでの蓄積が有るからこそなのですが)、すぐには上手く出来ない事が殆どではないかなと思います。

そんな時に出てくる感情は次の3つだと思いますがいかがでしょうか?

①難しい!!!

②こんなの弾けそうにない!!

③何で弾けないんだろう!?

上記3つについて少し考察していきましょう。

 

①について

→新しい内容を自分の中に取り込むので当然難しいです。ですがその難しさを超えた所の自分を想像する事で効率は跳ね上がります。

『しんどいな』と感じてしまうと一気にギターの成長にブレーキが掛かってしまうのでこの感情には常に気をつけておきましょう。『難しい!けど自分になら絶対出来るようになるだろう!』と根拠が無くても自信を持つことが一番の方策だったりします。

要は楽しむ気持ちを忘れずに弾けるようになった時の自分を想像してワクワク感を持って取り組む事が大切という事ですね(^^)

②について

→これもよく分かります、ただ①と同じく自分の成長のスピードにブレーキを掛けてしまうので、その後すぐに反対の言葉でこの気持ちは打ち消しておきましょう。

『こんなの弾けそうにない!でも弾けたら絶対楽しい!!』みたいな簡単なものでOKです。

ちなみに私も『難しいしこんなの弾けるか!』とすぐに思ってしまうような難曲にチャレンジし続けていましたが、最近ようやく弾けるようになってきました。

しかも10年ぐらい掛かってしまいましたが、『BPM250の16分音符で延々と弾き続ける』というようなとんでもない内容でない限りは、いつか出来るようになる日が間違いなくやってきます(^^)

③について

→これに焦点を当てて取り組んで行く事が最も重要です!しっかりと深掘りしていきましょう♪

うまく弾けないという事はその裏に必ず『要因』が有ります。そしてそれは無数に有るわけではなく、大きく捉えると数個ぐらいに収まってくると思います。演奏技術にしてもアドリブ時の意識にしても、要因を分析してそれにひたすら取り組み続ける事で、間違いなく最短距離で目指す方向へ成長していく事が出来ます。

等しく与えられている時間の有効活用!

一人ひとりに平等に与えられている時間を有効活用する事で、目指す方向へ最短距離で進んで行きましょう!その為にも、練習時の意識の方向性は常に『何で?』を掘り下げる形で進めて行く事が出来れば理想的だなと思います(^^)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA